海洋散骨・遺骨と粉骨でよくある希望

散骨クルーズ・心に残る幸せな海洋葬
 
お問い合わせ
 
利用ガイド

海洋散骨・遺骨と粉骨に関わるよくある希望

散骨クルーズ・心に残る幸せな海洋葬
利用ガイド

HOME | 遺骨サービス | 遺骨に関わるよくある希望

Visitor Support

散骨クルーズのお客様からよくある要望

Visitor Support

散骨クルーズのお客様からよくあるご要望

区切り花
区切り花

お客様のご要望に合わせて準備たします

散骨するご遺骨の他に、様々なご要望を承ります

お客様のご要望に合わせて準備たします

散骨するご遺骨の他に、様々なご要望を承ります

海洋散骨をする他に、一部を納骨したい

海洋散骨をする量、もしくは納骨する遺骨の量をお客様に決めて頂きます。分量が決まったところで、海洋散骨をする遺骨は粉骨に仕上げ、参加人数分に分けて水溶紙袋に収めます。納骨をする遺骨は焼骨のままか、粉骨にして納骨するかを決めて頂き、骨壺も希望に合わせて準備いたします。お客様のご希望に合わせて、元々の大きな骨壺に収める、小さな骨壺に納めるなど様々対応しております。骨壺は有料になります。

散骨クルーズで海洋散骨をする他に、別の場所でも散骨したい

散骨クルーズ以外に「どこで」「どのくらいの量を」「いくつ」必要かをお客様に決めて頂きます。また海に散骨をするのか、山などに散骨をするのか、目的に合わせて適当な容器や袋に収めて、お渡しいたします。

一部を残して手元供養をしたい

手元供養には「ミニ骨壺」「遺骨ペンダント」など、様々なスタイルがありますので、希望を伺い、準備いたします。他で購入したミニ骨壺やペンダントでも対応いたします。契約時に持参頂ければ、その容器に合った量の遺骨を取り分けて、納めます。手元供養は日々の暮らしの中で長い間、供養するものですので、仏具にこだわらず、自分が気に入った容器をお選び頂くことをお勧めします。蓋がしっかり閉まる密封性の高い容器が良いと思います。カラーや大きさに決まりはありません。

一部を海外に持って行きたい

遺骨は海外に持って行くことは全く問題ありません。公的な手続きも必要ありません。焼骨の状態でも出入国に問題はありませんが、お勧めは粉骨の状態です。海外の焼骨の多くは灰の状態ですので、それに近い感じが粉骨になります。散骨クルーズでは海外に持ち出す際の出入国時にトラブルにならない様なパッケージに準備してお渡ししております。その他、粉骨証明書(英語版)も添付しておりますので、問題なく税関を通ることが出来ます。

半分を残して、将来、妻(夫)と一緒に散骨したい

遺骨の半分は粉骨にしてもミニ骨壺では収まりません。骨箱「エクラン」に納めてお持ち帰りになる方が多いです。粉骨は保存性の高いアルミ製バックに密封した状態で、骨箱に収めます。エクランは上品な漆器調で、コンパクトに保管が出来ます。数十年経過しても粉骨が変質することはありません。

ペットの遺骨を故人の遺骨に混ぜて散骨したい

故人のご遺骨とペットの遺骨をそれぞれ粉骨に施してから混ぜます。全ての遺骨に混ぜることも出来ますし、一部の遺骨にだけ混ぜ、特定の人の分だけで混ぜた遺骨を撒くことも出来ます。ご希望を細かくご指示頂ければ、準備いたします。

遺骨を散骨する日まで家で供養したい

散骨クルーズの契約は実施予定日より一週間前までに完了して頂きたいのですが、遺骨のお預かり
は散骨実施予定日の前日でも構いません。また、契約時に粉骨に仕上げて、散骨が出来る様に水溶紙袋に収めた状態でお渡しすることも出来ます。化粧箱に収めてお渡しいたしますので、安心してご自宅で供養して頂けます。

粉骨サービス
粉骨にしなければいけない理由
散骨クルーズの粉骨サービス
手元供養のミニ骨壺とペンダント
ページトップ

散骨クルーズの魅力
散骨クルーズのプラン
粉骨サービス
出張サービス
散骨の基礎知識
散骨の準備
散骨後の供養
焚き上げ供養処分
利用ガイド
よくある質問
お客様の声
会社情報
 

散骨クルーズの運営会社

株式会社 清蓮 SEIREN Inc.

〒244-0003
横浜市戸塚区戸塚町4170 高橋ビル
Free Call  0800-888-8788
TEL. 045-865-2041
 

最寄り駅

JR戸塚駅
東海道線 / 横須賀線 / 湘南新宿ライナー

会社情報
区切り線ホワイト
2008 - 2018 (c) SEIREN Inc. All Rights Reserved.