User's Guide

散骨当日の流れ

区切り花
区切り花

クルーズと海洋散骨の流れをご案内します

散骨は一度きりの大切な時ひと時です。 気持ちよくお別れをして頂ける様に体調が優れない時はムリをしないで延期して下さい
散骨当日は遅刻をしない様、余裕を持ってご来場下さい。船およびマリーナ・桟橋は予約にて利用しています。そのため、出航が遅延することにより、前後のお客様に迷惑をかけることになり、また桟橋使用料が延長になる場合がございます。
お問合せと予約申込み方法
予約申込みから実施までの流れ
ご遺骨の粉骨サービス
料金の支払いについて
変更やキャンセルについて
散骨当日の流れ
スタッフ

集合場所までスタッフが迎えに行きます

契約時にご案内した集合場所に全員が到着しましたらスタッフに連絡をして下さい。スタッフがお迎えに上がり、船までご案内致します。ライフジャケットを着用して頂いた方から順に船に乗船頂きます。船に乗船されましたら、全員キャビンにご着席頂き、散骨ポイントに向けて出航です。

メッセージを書いた遺骨

ご挨拶と散骨の説明

スタッフの紹介、「船内のご案内」「散骨について」などを簡単に説明させて頂きます。その後、ご遺骨を納めた水溶紙水溶紙袋に故人様に宛てたメッセージを描いて頂いております。メッセージは強制ではありませんので、ムリに書く必要はございません。書き終えましたら、好きな場所に移動して頂き、散骨ポイントまでのひと時をお過ごし頂きます。
散骨ポイントにより違いますが、所要時間60分のプランの場合は20分程でポイントに到着します。

散骨の様子

散骨

散骨クルーズでは形式的なセレモニーをすることありません。自由に、家族らしく散骨をして頂いて構いません。とはいえ、散骨ポイントでは船は停止もしくは低速にするため、揺れやすくなります。安全に散骨をして頂くために、1人もしくは2人ずつ行っていただいております。遺骨を納めた袋ごと、メッセージと一緒に海に還して頂きます。遺骨、献花など、全てを撒き終えましたら、鐘と汽笛がなり、最後のお別れの時となります。皆で海を眺め、見送る、ゆったりとしたひと時です。散骨した場所を中心に旋回し、桟橋に戻ります。

散骨後のクルージング

周遊しながら帰航

マリーナ・桟橋に向かって帰航します。エリアにもよりますが、お客様の体調が良ければ周遊しながら戻ります。散骨クルーズでは帰航時にセレモニーやイベントを行うことをしておりませんので、皆様で和やかにお過ごし頂いております。下船しましたら、桟橋のところで船をバックに記念写真を撮影して、現地にて解散です。

海図とアルバム

散骨後のご報告

「散骨ポイントを記した海図」や「船内で撮影した写真データ」をお届け致します。お届けには約1ヵ月程要しております。写真データと海図は指定された方、全員にお届け致しますので、契約時のご指示下さい。

ページトップ
HOME | 利用ガイド | 当日の流れ

散骨する男性
献花する女性
家族で散骨する様子
散骨した状態の遺骨
青い海に散骨する女性
家族の遺骨を海に還す女性
花で冥福を祈る男性
散骨クルーズの魅力
散骨クルーズのプラン
粉骨サービス
出張サービス
散骨の基礎知識
散骨の準備
散骨後の供養
焚き上げ供養処分
利用ガイド
よくある質問
お客様の声
会社情報
 

散骨クルーズの運営会社

株式会社 清蓮 SEIREN Inc.

〒244-0003
横浜市戸塚区戸塚町4170 高橋ビル
Free Call  0800-888-8788
TEL. 045-865-2041
 

最寄り駅

JR戸塚駅
東海道線 / 横須賀線 / 湘南新宿ライナー

会社情報
区切り線ホワイト
2008 - 2018 (c) SEIREN Inc. All Rights Reserved.